Return to site

変化の波が大きな時ほど、自分自身との信頼関係や自分を大切に愛することができているのかどうか・・見つめ直すことのできる時です。

· News,Message,Moon Cycle

冬至を過ぎて、日蝕と月蝕のパワフルな影響のある新月と満月を挟んだ年末年始を経て、少しずつ新しい年の日常がスタートしている方も多いと思います。

この年末年始、そして先日11日の満月と土星と冥王星の重なりは、思いの外エネルギーが強くて、体調不良や心の揺れに戸惑いを感じている方も多いかもしれません。

(満月やホロスコープのメッセージは、2020年はメルマガを中心にお伝えしていきます。)

今、心身のデトックスが起こったり、何となく調子が出なかったり、気持ちが揺さぶられるような時を過ごしている方に、

今はそれ自体が、とても自然なことなのだと受け入れて安心していただけたらなぁと思っています。

そして、このようなエネルギーの変化の大きな時というのは、自分自身の心身に目を向け、耳を傾けることで、

少なからず、ブレイクスルーして抜け出すための知恵や気づきが見えてくるチャンスの時だと思います。

心がネガティブに揺れ動くような時は、今の自分が乗り越える必要のあるテーマに光があたっている時なのだと、落ち着いて、その正体を見つめてみてください。

今、先が見えなくて不安を感じている方がいらっしゃるのでしたら、今の自分にできる精一杯の前向きなことは何だろう?と見つけてみて、目の前の取り組めることに集中してみてください。

それでも混乱しているよー!という方は、ひとりぼっちでグルグルせずに、ぜひ1月の特別セッション枠もあと3名ございますので、利用してくださいね!

また、少し厳しいことを書いてしまうようですが、、頭でわかったつもりになっている(けど、本当は腹に落ちていない)ことに、蓋をして、誤魔化して、嘘をつくことが、ますます通らなくなっていく2020年だろうと思います。

変化の波が大きな時ほど、自分自身との信頼関係や自分を大切に愛することができているのかどうか、が問われる時はありません。

しっかりとグラウンディングし、身体と心と自分の本音(魂)が一体となり、芯が通っているのかどうか。

自分自身の身体や心や、生き方を再点検・再確認して、新しくより良い未来へ向かうための大切な時です。

弱っている時こそ、諦めないで、恐れないで、もう一歩!気持ちを前向きに、足を前に踏み出してみましょう♫

私たちは人生を「選択」することのできる自由を与えられているのです。

そのこと自体、なんと言う恵みだろう・・と、この連休にセッションや講座をしながらそんなことを思っていました。

少なくとも、この日本に生きている私たちは、多くの「選択の自由」を与えられているのではないかと思っています。

選択の余地がないかのように思い込んでいるだけで、実は本当は宇宙はとても平等に私たちにたくさんの「自由=選択肢」を与えています。

私はこの仕事を通じて、自分らしい人生を生きたいけれど・・

自分の思い描く夢を叶えたいけれど・・もっと幸せに生きたいけれど・・

どうして良いか解らないと困っている人に多く出会う訳なのですが、

まずは、ちょっと立ち止まって考えてみてほしいのです。

与えられている沢山の選択の自由という、この「恵み=ギフト」に心を広げてほしいと思っています。

「自由」というのは、自分の人生に責任を持つことでもあります。

どうしていいかわからない人の多くは、この自分の人生に責任を取る覚悟や「こうする!」「こう生きてみよう!」と決断することが「怖い」と思っているのです。

決めない。。だから、いつまでも迷い悩み続けてしまうのですね。

誰かや何かがなんとかしてくれる、とか、運命の出会いとか、幸運の流れをただ指をくわえて待っているより前に

決めて動く!ことができるようになると、つまり自分の生命(いのち)のエネルギーを動かすと、まるで、天が動くかのように驚くほどに人生は幸運を呼び込みはじめます。

委ねるということと、楽な方向へ流されて生きることを、時折、履き違えている方もいらっしゃいますが、

本当の意味で「委ねる」ということは、自分の人生に責任をもち、主体的に生きることを決めて、自分の生命をしっかりと動かした先にある在り方です。

人事を尽くしてこそ、天命を待つことができるのです。

幸せを選択することの一歩目には、大抵の場合、超えなければいけない「弱い自分」や「ダメな自分」に出会ったりします。

本当に夢を掴むために、本当の理想的な生き方を現実にするために、ちょっとめんどくさいような努力をしなければいけないこともあったりしますよ。笑

別れや手放すことをしなければ、ほんとうに掴めない未来があったりします。

それでも、昨日までの自分を超えていくこと。

通過する痛みの先には、

必ず、魂が光り輝く深い喜びがあります。

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OK