Return to site

2019年7月9日 天秤座 上弦の月&水星逆行について

· Astrology,Moon Cycle,Lesson

少し更新が遅れました!が、上弦の月のメッセージをいつもの通り書いてみます♬

3日の日蝕を伴う新月を過ぎて、8日に獅子座の水星が逆行しました。

獅子座の初期度数からの逆行で、18日あたりからは蟹座へ逆戻りします。

水星が順行に戻るのは8月1日ですので、今月いっぱいは水星が逆行中となります。

この水星の逆行の期間は、新しいことを始めると、なかなか思うように進まなかったり、進めてきた物事に再びの見直しが入ったりすることになりやすい傾向があります。

ですから、この期間は新しいことをスタートさせるよりも、むしろ以前やりかけて、そのまま置き去りにしていたような物事の整理や仕上げに取り組むと良いです。

前にいちどダメになったものに、再チャレンジしてみたりするのも、よいかもしれませんね。

また、水星の意味する知性的な面や思考が内向するため、自分の内面や心を深く見つめたり、これまでとこれからのことをゆっくりと振り返るような作業には最適の時期になります。

昔失くしたものが戻ってきたり、再会のチャンスなども巡りやすいです。

水星逆行期間を上手に乗り切るためには、ゆっくり、丁寧に、時間をかける。

焦りは禁物。期待通りにいかなくても気にしない。

メール、電話などの通信のやりとりは慎重に行う。

いつもより移動などの時間に余裕を持つ。

相手の真意を悪く受け取らないなど、コミュニケーションに注意を払う。

決断や契約をする場合は、注意深く慎重に考えてみる・・など、心がけてみてくださいね。

水星逆行期間は、物事が全体的にペースダウンしやすい時期でもあります。

敢えて、焦らずにのんびりとリトリートをして過ごすのも、良いかもしれませんね。

前進ばかりしてきた人にとっては、後ろを振り返るチャンスにもなります。

水星の逆行自体は1年の間に3~4回起こるので、すごく特別なことではないのですが、

今回の逆行時の特徴は火星と重なって起きることと、天王星とスクエア(90度)の角度を取り合っていることで、

AかBかについて悩んでいたところに、Cという解決策が出てくる!?というような印象を受けています。

思いがけない創意工夫のためのアイデアがもたらされたり、思いがけない閃き(直感)が功を奏したり、

何かずっと変化できずにきた膠着した物事や関係性などに、これまでとは違う突破口が''強制的に''ひらいたりするなど

過去の延長上にはない発想やひらめき(直感)、つまり根拠なんかどこにもないけれど、こうするしかない!!といったような

未来の新たなレールの上から動かされるような衝動や、半ば強制的な変革が起こりやすい時だと思います。

そして、そのような突発的な変化を思い切って受け入れてしまえると、いい時だと思うのです。

さて。

昨日の夜19:54頃に、月は8ハウスに天秤座で 上弦の月を迎えました。

12ハウスの土星と冥王星の重なり、6ハウスの太陽とドラゴンヘッドの重なりとスクエアとなる上弦の月。

今年の長梅雨の気候のせいもあるかと思いますが、今月に入って新月を過ぎてからの今月の星周り・・なかなかスッキリせず調子が上がらない方が多いかもしれません。

突然の体調不良や病気や怪我なども起こりやすく、身体も心もデトックスが起こりやすい時でもあります。

この夏至を超えて、それぞれに古いレールの卒業を迎えている方、卒業に向かおうとしている方が多くいらっしゃると思います。

この上弦の月から満月に向かって、多くの方にとって「脱皮の期間」ですね!

過去からの解放、親子関係にある負の連鎖からの解放、ずっと超えることのできなかった(過去世からのカルマ)課題を超えるための流れの中で、

逃げられない(変わらざるを得ない)!!逃げないぞ(変えていくぞ)!!と、強く意志を持って古いレールを壊している方もいらっしゃると思います。

そのような方は、引越しや仕事のフィールドの変化など、新しいレールのスタートに向けた環境や心身を整える準備が始まっているでしょう。

変化することを怖れ、拒むほどに、今は苦しみが大きくなってしまうと思いますから、変化することや課題を乗り越えていくことへコミットして心を切り替えていきましょう。

また新しいチャンスや新しい流れが起きつつも、スムーズにいかないことで「覚悟を試される」ような宇宙のテストが起こりやすい時でもありますね。

今月はしっかりと自分の意志やビジョン、大切にしたい価値観(生き方)を確認して、ここから本格的に新たなレールを走り始めるための助走期間・準備期間の時です。

焦る必要はありませんが、移り変わりの間で調整期間、助走期間、準備期間とも言えるこの7月は、しっかりと古いレールを手放していくタイミングです。

本格的に新たなレールの上に歩き始める(スタートする)のは、8月上旬あたりからだと思います。

また、今の移り変わりのタイミングと手放していくプロセスでは、

いまそれぞれが、自分らしい生き方へ向かうために必要な「別れ」も起きる時ですね。

ご縁があって出会い、共に歩んだ人生の時間のなかで学び合いが終わり次の成長へと向かうプロセスでは、別れが起こることがあります。

そのような別れが起きやすいのが、毎年、夏至からの流れでもありますが、こういった変化はごく自然なことだと思います。

もう一度近い未来に、お互いが今より成長した自分らしい姿で、出会い直すこともあるかもしれませんし、もう人生の中で交わることのないご縁かもしれません。

良い悪いではなく、全ては、今の自分の波動(成長)によって人間関係は変化しますし、魂の成長プロセスでは変化しないことの方が不自然です。

この「別れ」において、孤独や寂しさを感じてしまうことも自然な心ではありますが、孤独であることと孤高であることは違うのだと知っていましょう。

本来、だれもが「独り(ひとり)」です。

独りであるということは、本質的には、すべての人にとって避けることができないこと(真実)です。

寂しくなって手放せないと感じてしまう方は、自分の人生や自分自身の今と未来を信頼する「強さ」に立つ時なのだと知っていましょう。

独りであることを受け入れるということは、精神的に自立した「個」の完成へと向かうこととも言い換えることができます。

移り変わる景色の中で、自分を信じ、精神的に自立した心で、自分の人生の責任を引き受けて生きることのできる人は、

まるで季節が美しく移り変わることと同じように、自然と「別れ」を受け入れることができます。

今は過去の嬉しかったこと、悲しかったこと、辛かったこと・・・色々な過去の時間に光があたりながら、浄化や手放すことを促される時でもあります。

この浄化の時間を丁寧に過ごすほどに、様々な気づきがもたらされ、古くなった価値観や囚われてきた心の呪縛から、どんどん自由になれる素晴らしいタイミングです。

過去の出来事や人間関係など、古いレールを手放す時に大切にしてほしいことは「感謝」を感じることです。

あの出来事があったから・・あの時の苦しさを乗り越えたから・・今ここまで成長することができた。

ここまでの時間、あの人がそばにいてくれて色々なアノ時を支えてくれたり、様々なことに気づかせてくれたから・・今の自分がある。

心から感謝する気持ちで、今の自分にもたらされたギフト(気づきや成長)を確認することができる時、人は自然と過去を手放すことができます。

そして、私たちはここからの人生や未来を、また新しい気持ちで、過去の時よりも成長した今の自分に相応しい価値観やパワーと共に歩き出すことができます。

何度も何度も苦しんできた・・「今だから」わかることがあります。

色々なことを乗り越えて成長してきた・・「今の自分だから」できることがあります。

過去の経験や痛みの全てを新しい力に変えて、今の自分を信じて、

ここからの未来に羽を広げて飛び立つ準備をしていきましょう!!

自分のホロスコープから人生の目的を知り、最高に輝く人生をデザインする!Flowering Life Design Seminar !

フラワリング ライフ デザイン ホロスコープセミナー(2日間)8月開催のお知らせ!!

ホロスコープ(占星術)を通して、ご自分の魂のブループリント(出生図)を読み解きながら自分自身について深く知り、これまでのご自分の人生の歩みついて深く理解していただき、ここからの人生をより幸せに生きるための2日間のセミナーです。

占星術が初めての方でもご安心ください。ご自分の出生図をワーク形式で読み解きながら、自分を見つめる時間の中で、本当の自分と出会い、心の声(魂の願い)に触れることで癒しが起き、人生の新たな扉が開いていくことでしょう。

自分らしく生きる道は「ほんとうの自分を知る」ことで見つけることができ、そして、その生き方は、「ほんとうの自分」であることで、実現することができるのです。

より幸せに生きたい、もっと自分の魂(いのち)を輝かせて生きていきたいと願う、素敵な皆さんと共に、人生の羅針盤であるホロスコープを通じて、できるだけ皆さんが迷い・悩む時間を真っ直ぐに生きる情熱、夢やビジョン、自分らしい人生の目的に向かって生きる時間として過ごして頂けるように、サポートしたいと願っております。 

※こちらのセミナーは、ホロスコープを使ってカウンセリングセラピーを行うことのできるハーバルアストロロジー・カウンセラー養成コースの基礎セミナーとなります。

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly