Return to site

「人生において、自分にとって

大切なものの優先順位を決める」

木星順行開始&時空の流れの切り替わりに向けたメッセージ

· Moon Cycle,Astrology

3/21日の春分を超えて

3月28日に水星の逆行が終了し、

今日までの間は星がすべて順行となっていました。

また、3月の終わりには水星が逆行を終え、

金星が魚座へ、火星もふたご座へとサインを移り

先月は節目のポイント箇所で

6ハウスに月があったこともあり、

新たな切り替わりの流れの中で、

心が揺れ動いたり、体調を崩されたり、

なんとなく疲れやすかった方も

多かったかなと思います。

先週、4月5日は牡羊座の新月でしたが、

少しずつ混沌とした世界から抜けて

軌道修正してきた物事が

スムーズに動いていったり

スッキリしなかった物事が

クリアになっていったり、

新しいフェーズのスタートに向けて

動きやすくなってきた方も多いと思います。

また、自分の役割や立ち位置、立場など、

新たな「肩書き」「配置」が明確になってきた方。

自分の進む方向性が明確になったことで、

「他者や世界と、ここからどう関わるか」

人間関係のスタンスや関係性、

人との距離感が明確になったり

仕事やパートナーシップにおいて

軌道修正や変化の時を
迎えている方も多いでしょう。

今日11日からは、木星が逆行開始。
(逆行が終了するのは8月14日)

次の流れに向けて軌道修正したり、

再構築したりしながら

自分自身が本来あるべき場所に

あるべき姿でいるために

自分にとって大事なことは何か。

今取り組む必要があることは何か。

大切にしたい物事の優先順位が

明確になって見えてきて

ここからの自分の「生き方」が

定まってくる時間だったと思います。

新しいステージの準備や開始に向けて

どんどん進んでいる方もいるでしょう。

夏までの射手座の木星が逆行する間、

これまでの自分の在り方で

うまくいかなかったことや

もう機能しなくなったパターンなどを

新しい在り方や方法へと

切り替えていける時ですが、

同時に、片付いていない問題や

未完了になっているテーマが

改めて浮き彫りになったり

今まで通りの解決の方法では

立ちいかなくなって

なんらか根本的な解決のための

アクションを起こすことを

促されていく方も多いと思います。

射手座に木星がある今年は、

新たなビジョン(可能性)に向かって

怖れずに未知なる世界へと飛び込んでいくこと。

自由さを持って冒険するように

人生へチャレンジすることを

「学び」としてもたらしくれます。

多くの人にとって、
何らか長年囚われていた物事からの
”解放”の年でもありますが

「自由」になるということは

それと同時に、新たな人生の選択の

責任を引き受ける覚悟が必要です。

自分の大切な人生をどう生きるのか、

外の世界へ答えを求めず自分で決めること。

誰かや何かのせいにしない潔さと強さ。

自分が選んだことが結果的に

うまくいっても、いかなくても

どんな人生のプロセスからも

何かを学び得ることができるという

自らへの信頼感と賢さ。

精神的向上心や
自立心という強さがなければ

射手座木星の逆行期間の
解放のイニシエーションは

通り抜けられないのかもしれません。

ここから月は満月へ向かって

満ちていきますが、

自分にとって大切なことや

大事にしている価値観を見直し

何が本当の幸せで、何を大切にしたいのか。

残りの人生をかけて、どう生きていきたいのか。

「人生において、自分にとって

大切なものの優先順位を決める」

ということが、

引き続きのテーマとしてありそうです。

あなたの人生は、

あなただけのものであって

一度きりしかありません。

自分の本当にやりたいこと、

本当に望んでいること、叶えたいこと・・

後回しにせずにチャレンジしてみてください♬

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly