Return to site

2018年11月8日 蠍座の新月とこれから

· Moon Cycle,Astrology

8日AM1:01頃に

月は蠍座で新月を迎えます。

また今日6日から8日にかけては、

逆行中の天王星が牡羊座へ移り

木星はいよいよ次のサイン射手座へ、

ドラゴンヘッドも獅子座から蟹座へ・・

色々と星の動きが大きな今週です。

前回の満月(10/25)から

1日の下弦の月を経て今日までの間には

今の現状や限界を一旦認めたところから

理想とする高みへ成長することへ

本来の自分が理想とし歩くべき生き方に

チャレンジすることへ、、と

次なるステージに向かうための

コミットメントが問われると同時に、

未解決な問題が顕わになり

心が揺れ動いた方も

多くいらっしゃったかもしれません。

この葛藤を経て、改めて
本来の自分が理想とする生き方が明確になり、


先のビジョンが少しずつ

クリアに見えてきた方も多いと思います。

また、現実に新しいステージに繋がる

キッカケとなる出来事が既に起きている方も

いらっしゃると思います。

今の決断や覚悟、新しいことへの挑戦が、

これから先の人生を大きく変えるような

大切な移り変わりの狭間にあって

この新月あたりから、
来年以降の新しい未来へ向かう

「プロローグ(序章)」の

最初のページがめくられるような新月です。

蠍座に木星がいたこの1年の間には、

パートナーとの関係や人間関係、仕事、生き方・・

様々な出来事や関係性の中で

「本当の自分が理想とする生き方」や

本当に求めている「喜び」は何か?

根源的な問いかけの中で

心や価値観が大きく揺さぶられながら、

大切にしてきたけれど

古くなったり必要がなくなった

考え方や関係性を見直したり、手放したり、

また、自分という存在の真の価値について、

見直し、自分を再発見した方も

多かったかもしれませんね。

誰の中にも、その人らしい

「輝きの種」があります。

その輝きの種は、

いつでもあなたに見つけてもらい

花開かせる時を待っているのです。

自分の価値を低くせず

精一杯 いのち を輝かせることへ

ここから自分の与えられた使命を生きて

自らの美しい才能や資質、魅力を

自信を持って発揮していくことへ

これからの新しい生き方へと

舵を切り直すために

ここまでの人生を土台から創り直すような
水面下での厳しい取り組みを
せざるを得なかった方も多いと思います。

この1年の間に取り組んだり、

今日まで乗り越えてきたことの一つ一つが

これからの自分を支える力となって

木星が射手座に移っていく今週からは、

天王星が牡牛座へ移り、春分を迎える

来年の3月辺りまでの次のステージの

新しい基盤を整える準備期間が

始まっていくのだと思います。

今の大きな切り替わりの節目の時には、

ナーバスになったり

変化することや、先へ進むことを
怖れる心が出てくる方も

多くいらっしゃると思います。

どうしても心が苦しくなってしまう方は、

丁寧に過去の痛みや感情を味わい

解放させてあげましょう。

ただ、あるがままに感じて

自分をいたわり

涙を流してあげるだけでいいのです。

今日まで頑張って生きてきた、

その自分を、労い認めてあげること。

過去を許し、受け入れ、完了させることが

新しい扉を開く勇気やパワーへと変わります。

また季節が冬へと切り替わるこの時期は

活力が出ず、疲れやすい方も多いと思います。

身体をゆっくりリラックスさせて

休ませてあげる時を持つことも大切です。

これから木星が

ホームグラウンドとなる射手座サインにうつり

木星の元々にもつ

拡大するパワーや飛躍する力を

勢いよく発揮する1年となります。

この宇宙の流れに乗って

益々皆さんが自分の本来の力を発揮し

自らの持つ可能性を広げられる

新しい始まりとなりますように。

どうぞ、素敵な新月をお過ごしください。

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly