• Business Consulting

    セラピスト・自然療法家向け ビジネス コンサルティングのご案内

  • Business Consulting & Coaching for Therapist

     

    MARIAFLORAでは既にセラピストや自然療法家として活動されてきた皆さまの、更なるステージアップを目指し、癒し手・導き手(ヒーラー・セラピスト・コーチ・コンサルタント・カウンセラー、ボディワーカーetc)としてのあり方を磨きクオリティを高め、社会的地位向上していくことを目指しています。

     

    このコンサルティングセッションは、マーケティングとヒーリング・セラピー、コーチングと占星学を融合した独自のビジネスコンサルティングのサポートであり、またプロ意識を高くもって更なる活躍を目指す皆様の「あり方」を磨き、マインドアップと個人経営としてのステージアップ行います。

     

    独自の強みと魅力を活かしたブランディングとビジネスモデルの再構築を通じて、幸せと豊かさが循環する事業と望むライフスタイルを創造します。

     

    自分らしいビジネスをする。それは、別の言い方をすれば、心も身体も環境も魂も満足すること。望むライフスタイルと「Worth Living=ライフワーク・生きがい」を明確にし手に入れることだと思っています。

     

    そして、自らが幸福に立っていることが、持続可能な経営の循環を生むのです。

     

    ・伸び悩む経営、自分の価値を発揮しきれていない。

    ・自分の価値や魅力を活かしたブランディングが出来ていないと思う。

     

    ・実は現状に満足せず、方向性に迷っている。

    ・もっと自分らしい価値や魅力、スタイルを活かしたオリジナルのバックエンドが欲しい。

     

    ・売り上げが安定せずにストレスを抱えている。

    ・収入はそれなりにあるけれど売り上げがそれ以上あがらない。

     

    ・もっと売上を伸ばしたいけれど、 具体的に何をどうすればいいのかわからない。

    ・今のままでビジネスを続けることに疲れを感じている。

     

    ・自分が本当に何をしたいのか、わからなくなっている。

    ・望むライフスタイル、人間関係ではないためにストレスが多い。..etc

     

    セラピスト、ヒーラー、カウンセラー、コーチ・・等として活動をする中で、ひとりでどうしたらいいかわからない・・壁に当たることがあると思います。ある程度の仕事が稼働していても、その後なかなかそれ以上の循環にはならないという方が結構いらっしゃいます。


    もっと自分の専門性や強みを活かして、社会や人に良い影響を与えていきたいと願いながらも、一体何が問題かがわからず、具体的にどうしたら良いか解らない方もいらっしゃいます。

    行き詰まりを解決し、結果を出していくためには、

      

    * 現状を客観的に見て、行き詰まっている原因を知ること

    * マインドとメンタルをチェンジすること

    * 何をどうすれば、もっと自分らしさを活かしたビジネスモデルを創り上げることが出来るか

     

    を具体的に明確にして実践していくことが大切です。このセッションでは、以上の点を明確にしていきます。

     

    せっかくのスキルや実力があっても、継続していく上でのモチベーションが維持できず、現状に満足ができないまま経営が疲弊していくことを回避するためには、専門性やオリジナリティや強みを再確認し、自分のコアにある価値やミッションを明確化し、ブレない軸とマインドセットを整える必要があります。

      

    特に、セラピストやヒーラー、コーチ、カウンセラーなど、スキルや専門性を活かしながら自分自身の魅力をブランド化していくには「自分にしかできないこと」「自分らしさ」といった独自の価値を形にしアウトプットすることが大切です。そして、専門性を活かす上で、しっかりとしたプロ意識を持つこと。単なるスキルだけではなく、自らの「あり方」やマインドセット、経営面をステージアップさせていくこと。継続的に成長していけるための考え方をしっかりと持っていくこと。連続的な運営ではなく、経営として取り組むための知識など、あらゆるレベルから見直しを計りシフトチェンジしていく必要があります。

     

    内面が変化すると、現実が変化していきます。

    現実とは、常に内側から外側へ創造されていくのです。

     

    本当の「癒し」というものはどういうことなのか・・ヒーラーやセラピストとはどうあるべきか・・ということを私自身はずっとずっと追い求めてきました。

     

    真にクライアントの治癒を高め、人生の可能性を開くためには、ただ単なる癒しのスキルだけではない、このマインドとBeing=あり方のほうが実は大切だったりします。

     

    スピリット(魂)の本質に沿って人を癒し、導き、育むヒーラーやセラピストとは、常に宇宙的視点とそのあり方にたっていることが求められます。このような概念と心構えをしっかりと自らのあり方として持っていることは、実務としての癒しのサービスの向上だけではなく、個人経営でのマネージメントにおける向上においても、全て当てはまるものです。

     

    スピリチュアルなレベルから経営の構造を理解し、その在り方にたっているならば、実際の実務のみならず経営においても、自らの本質から逸れない、ブレないでいられるのです。

    自らの生き方として、そしてセラピストという仕事において。まずはご自身がスピリチュアルな智慧をほんとうに活かして生きることが、とても大切なことだと思っています。より良く生きるために、より良くビジネスを成長させるためにスピリチュアルな智慧を活かしていく、地に足のついたスピリチュアリズムを実践し伝え、プロ意識をもって活動していくことが、これからのセラピストやヒーラーのあるべき姿なのだと思う今日この頃です。

All Posts
×